隠れ家サロン ノスタルジア

隠れ家サロン ノスタルジア は東京都北区・駒込にある男性セラピストのプライベートサロンです。

タイマッサージとオイルトリートメントの親和性

タイマッサージとオイルトリートメントの親和性

今回はタイマッサージとオイルトリートメントの親和性について記します。

当サロンの 『タイ式アロマ』 はタイマッサージとアロマトリートメントを合体させたコースで、親和性は目的にあります。

タイマッサージでは3つの手技でエネジーライン(生命エネルギーが流れる経路)にアプローチし、生命エネルギーの流れを良好にし、自然治癒力を回復させようとする目的を持っております。

◇エネジーポイント ・・・ エネジーライン上のポイントを 「点」 でとらえて押す手技。
◇エネジーライン ・・・ エネジーラインの経路(セン)を整えるマッサージ。
◇ストレッチ ・・・ エネジーラインを面や立体的にとらえて、伸ばしたり捻ったりするストレッチ。

タイマッサージでエネジーラインの流れが良くなり、筋肉も弛緩すれば、アロマトリートメントの体液循環の促進、老廃物の排出といった目的がより生きることになりますよね。

当サロンの 『タイ式ロミロミ』 はタイマッサージとロミロミを合体させたコースで、親和性は特性と目的にあります。

ロミロミは古代ハワイアンが医療行為として行っていたヒーリング療法で、ヒーリングエネルギーを高めたセラピストの手を介して、大自然の力(神の力)が送り込まれるとされております。

タイマッサージもタイ伝統医学(マントラ・タイマッサージ・タイハーブで構成)の医療手段として用いられてきたものです。

マントラ(真言)は言葉の響き(音が持つ力)によってヒーリング効果があり、タイマッサージのマントラはオムナモ・メディテーションというもので、瞑想によって宇宙の癒しの霊にチャネリングし、その力を借りてお客様を癒す、といった意味合いを持ちます。

施術前のお祈り(ワイクルー)がそれに該当し、タイマッサージでは 『癒しの瞑想』 を最初に行っているのです。

ロミロミもタイマッサージもスピリチュアル・ボディワークなのです。

手技に目を向けると、タイマッサージでは 「舞い」、ロミロミでは 「大波のうねり」 といった動きを通じて、お客様と呼吸を合わせていきます。

その目的は、リズミカルな動きと身体を包み込まれるような触感によって心身の緊張を解き放ち、一体感による 「まどろみの境地」 を感じていただくことなのです。

Serene people in the beach doing yoga in the sunset.

« »