隠れ家サロン ノスタルジア

隠れ家サロン ノスタルジア は東京都北区・駒込にある男性セラピストのプライベートサロンです。

ベースとしてのタイマッサージ

ベースとしてのタイマッサージ

今回はエアリアルヨガやアクロヨガのベースとなるタイマッサージについて記します。

42294269 – thai massage

仏教やインド伝統医学(アーユルヴェーダ)を源流とするタイ伝統医学はマントラ・タイマッサージ・タイハーブで構成され、タイマッサージはその医療手段として発達してきました。

その後、現代医療が流入すると、タイ伝統医学と現代医学が分離し、続けてタイ伝統医学からタイマッサージが切り離されました。

医学の枠組みから外れたタイマッサージはリラクゼーションとして発達し、ワット・ポー(バンコク式)へと繋がっていきます。

それに対し、現在のバンコク王朝とは流れを異にするチェンマイのランナータイ王国のランナー伝統医学(地方伝統医療)とタイ伝統医学(宮廷医療)が合わさって発達してきたタイマッサージがオールドメディソン(チェンマイ式)です。

バンコク式が厳格性のあるスタイルであるのに対し、チェンマイ式はランナー文化で育まれた柔軟性のあるスタイルで、当サロンはチェンマイ式で行っております。
 
チェンマイ式は 「音楽性」 のあるマッサージで、セラピストは踊り子となって、独特のリズムと旋律で美しいハーモニーを奏でながら舞うことが要とされております。

そのなかでお客様とセラピストが一体化(二人ヨガ)したときに 「まどろみの境地」(二人瞑想)が訪れるのです。

チェンマイ式の 「舞いの美しさ」 の秘訣は、Style is Beautiful (施術姿勢)、Softly & Sink Deeply (技)、Slowly & Smoothly (流れ)の5つで、これらの連続性のある動きに独特のリズムが掛け合わさることで音楽性が生まれます。

タイ伝統医学では人体には72000本のエネジーライン(生命エネルギーが流れる経路)があるとされ、その内の10本の主要なエネジーラインをマッサージすることで、生命エネルギーの流れを良好にし、自然治癒力を回復させようとするのがタイマッサージの概念です。

テクニックとしては、エネジーライン上のポイントを点で押す、エネジーラインの経路(セン)を整える、エネジーラインを面や立体的にとらえて伸ばす(ストレッチ)の3つです。

39638241 – a vector illustration of massage spa therapy icon sets

ともすればアクロバティックなストレッチのイメージばかり先行するタイマッサージですが、実際には奥の深い、優しく(Softly)ゆったりとした(Slowly)マッサージなのです。

« »