隠れ家サロン ノスタルジア

隠れ家サロン ノスタルジア は東京都北区・駒込にある男性セラピストのプライベートサロンです。【女性専用】

開店5周年記念キャンペーン中!!
アロマトリートメントコース

コース詳細


アロマトリートメントコースの説明です。


<対象コース>
【リフレッシュ】アロマトリートメント 60分
【リフレッシュ】アロマトリートメント 90分
【リフレッシュ】アロマトリートメント 120分
【リフレッシュ】アロマ&ストレッチ 90分
【リフレッシュ】アロマ&ストレッチ 120分
【リフレッシュ】アロマ&ストレッチ 150分


アロマテラピーは、精油(エッセンシャルオイル)を用いて心身の不調を癒し、健康維持に役立てる療法で 「芳香療法」 とも呼ばれます。





その精油を植物油(キャリアオイル)で希釈したものを使って行うトリートメントがアロマトリートメントで、ヒトが進化する過程において早い段階で発達した嗅覚と触覚(原始的な感覚系)に直接働きかけます。





嗅覚刺激はダイレクトに脳へ伝わり、本能行動(食欲、生殖欲、睡眠欲など)や記憶、喜怒哀楽といった情動に影響を及ぼします。

香りによって食欲が出たり、イライラが収まるというのはそのような理由に依るものです。

触覚刺激は間接的に脳を刺激することに繋がります。

元をたどると脳と皮膚は同じ外胚葉という細胞組織で、ヒトの体が作られる過程において、内側に入り込んだものが脳で、外側に露出したものが皮膚になります。

皮膚への痛み刺激に対しては脳が緊張してしまいますが、皮膚への優しい刺激(タッチング)に対しては脳がリラックスします。

温かい手で優しく包み込まれるようなタッチングを受けると、体の余計な緊張が解け、頭の疲れもほぐれていくのです。

心地よさを感じる香りやタッチングは鎮痛作用がある脳内モルヒネの分泌を促しますので、慢性的で鈍い痛みをブロックする効果もあります。

このように精油を用いたトリートメントには 『心・体・皮膚』 に対する作用があり、心と体に同時に働きかけるのです。





当コースではアロマの香りとオールハンドによる優しいタッチで心身に深く働きかけ、自己治癒力や免疫力、乱れた身体のホルモンや自律神経のバランスを整え、心身ともに元気な状態に戻していきます。







当コースは最もベーシックなオイルトリートメントで、フットリフレクソロジー、ハンドリフレクソロジー、アイヘッドセラピーといった手技もバランス良く組み合わせておりますので、当サロンのオイルコースが初めての方に最適なコースとなっております。


先頭に戻る